タカヒロ デンタルオフィス 院長ブログ
タカヒロデンタルオフィスの篠です
前回の続きですが、現代人の歯は大きく内側に倒れているために、歯列幅
がせまくなっています。当院に来院される乳歯列のお子さんのお口の中を
拝見すると、歯の隙間のない乳歯列のお子さんが増えているように感じます。
本来、乳歯列期には霊長空隙という乳歯間の空隙があり永久歯との交換時
のゆとりとなります。したがって、この空隙が無い乳歯列は永久歯歯列が
きれいに並ばない可能性があるのです。

# by takahirodental | 2011-02-13 09:31
タカヒロデンタルオフィスの篠です
昨今、現代人は、昔の人と比べて顎が小さくなったと言われてきました。
しかし、ある興味ある研究によりますと、「縄文人と現代人の顎の大きさ
は同じ」という驚きの研究結果です。
縄文人の下顎は現代人の下顎に比べてがっしり発達し、歯がまっすぐ上に
向いて生えているのに対し、現代人の歯は全体に内側(舌側)に倒れこんで
いる傾向があるそうです。

# by takahirodental | 2011-02-06 12:23
タカヒロデンタルオフィスの篠です
昨日、診療後に日本歯周病学会指導医の若林健史先生のお話を
聴きに行ってきました。演題は「SPTとメインテナンス」です。
歯周治療に終了と言う文字はなく、終了=スタートであると
いうことです。つまり、健康な歯周組織を獲得したならばそれを
長期にわたって維持していかなければなりません。その手段が
メインテナンスです。しかし、すべての患者さんが完全に健康
な歯周組織を獲得できる訳ではありません。歯周ポケットが残って
しまった場合にそれ以上悪化させないのがSPTであるそうです。

# by takahirodental | 2011-01-27 20:20


日々の出来事を綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31