タカヒロ デンタルオフィス 院長ブログ
タカヒロデンタルオフィスの篠です
フッ化物がむし歯予防に有効な理由に、エナメル質結晶の
安定化作用が上げられます。歯の表面はエナメル質という
水晶よりも硬い組織で覆われています。その結晶はハイド
ロキシアパタイトといいますが、欠陥部分があります。フッ化物
はエナメル質に作用して欠陥部分を修復したり、酸に溶けにくい
フルオロアパタイトという結晶を生成したりします。結果的に
エナメル質の酸に対する抵抗性を増強します。

# by takahirodental | 2010-11-13 18:25
タカヒロデンタルオフィスの篠です
今日は、自分の事をすこし書き込んでみようと思います。出身はここ上鷺宮
で、北中野中学の吹奏楽クラブにいました。
祖父が、大正13年に日本橋で開業し、現在は、伯父が最新の器具・技術を
採り入れ診療を行っております。伯父の下で技術を学び江戸川区で開業して
おりましたが、地元に帰って地域に奉仕したいと思い戻って参りました。
幸いなことに親族に歯科医師が多く、切磋琢磨しております。
大学卒業後、病院に残って歯内療法科(歯を抜かずに残す事を目的とする)
で研究を重ねた経験を生かし、日々進化している医療の変化・動向に対応し、
常に新しい技術・設備を採り入れ、最良の医療を提供する事を心掛けております。
そして、現状の説明を分りやすくお話して納得していただいてから治療を始めるように
心掛けております。
当院では、虫歯探知器を導入しましたし、ご希望でしたら歯石まで写るデジタル
X線撮影機もあります。従来にくらべて放射線被爆量も何分の一になり安心して
いただけると思います。

# by takahirodental | 2010-11-09 19:33
タカヒロデンタルオフィスの篠です
当院では、フッ化物を無料で塗布するサービスを行っております。
フッ化物を定期的に繰り返し作用させることにより、う蝕予防効果
が得られます。特に乳歯と永久歯が生え変わる小児期には、歯の
萌出途上からフッ化物を繰り返し作用させることができるので、う蝕
予防効果が高いです。

# by takahirodental | 2010-11-06 11:22


日々の出来事を綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31