タカヒロ デンタルオフィス 院長ブログ
タカヒロデンタルオフィスの篠です
よく咀嚼することは、様々な効能をもたらしてくれることがわかって
きました。
①しっかり咀嚼すると、唾液の分泌が促進されることから、食道や
胃の粘膜の保護、食物の発がん物質の働きの抑制。
②脳内血流が増加する事から、脳の広範囲な部分を活性化して
ボケ防止。
③エネルギー覚醒の高揚から、やる気を出させる効果。
④肥満中枢のコントロールから、肥満防止、糖尿病の防止。
⑤咀嚼筋やそれに関連する顔面筋の活性化から、姿勢問題の
防止、視力低下の防止。
⑥食物を小さくし食塊を適正な大きさにすることから、抗原性を
弱め、各種アレルギーの防止。
⑦骨代謝の増進から、骨粗鬆症の予防に繋がる。
以上のようによく噛んで食べることが、とても大切であることが
わかります。

# by takahirodental | 2010-10-17 21:28
タカヒロデンタルオフィスの篠です
近年、子どもや若年者がやわらかいファーストフードや健康補助食品などを
多量摂取することによる弊害や高齢者の摂食・嚥下障害に大きな関心が寄せ
られています。
「摂食」は、食物の認知から嚥下までの広い範囲を意味します。一方、「咀嚼」
は、よく噛んで噛みくだく過程を意味します。
小児では、硬い食物をよく咀嚼すると、脳の発育を活性化し、運動能力や体の
バランスを向上させ、口や顎の正常な発育を促します。そのため、発育不全に
よる睡眠障害、情緒的問題、虚弱体質などの予防にも繋がるそうです。

# by takahirodental | 2010-10-16 18:39
タカヒロデンタルオフィスの篠です
11日の体育の日に横浜パシフィコで行われたデンタルショーに行ってきました。
デンタルショーとは、歯科の器具や材料の見本市で今回は4年に一度の大きな
大会でした。最新の器具や材料を積極的に取り入れてより良い診療を心掛けた
いと思っています。
当院で導入しました、口腔内カメラもそうした器具の一つで、患者さんのお口の中を見ていただくのに
大変便利です。歯の裏側など普段見えにくい場所の着色(茶しぶやタバコのヤニ)
や歯石の状態などが確認出来ます。

# by takahirodental | 2010-10-14 10:26


日々の出来事を綴ります。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28