タカヒロ デンタルオフィス 院長ブログ
食生活の改善を考える⑬
離乳期は、手にとるもの、気になるものすべて口に入れ、
安全確認をするようなしぐさがみられます。楽しい体験や、
味蕾頼りの味覚を基に、好き嫌いの判断から美味しさが感じ
られるようになり、古い脳に無意識に記憶として留めていきます。
懐かしい記憶は、ここから導きだされるでしょう。


# by takahirodental | 2018-06-07 06:26
6月1日より中野区成人歯科検診が始まります
6月1日より中野区成人歯科検診が始まります。
区より受診券を送付された方は、ご予約をお願い
します。


# by takahirodental | 2018-05-31 06:21
食生活の改善を考える⑫
赤ちゃんは、味覚と臭覚を頼りに母乳を探します。
このように味覚と臭覚は生まれるとすぐに使われます。
またこの機能により本能的に安全な食物を選り分けます。
脳は「古い脳」と「新しい脳」に分けられます。3歳までは
もっぱら古い脳を使い、「かって気まま」に過ごして学習
しながら体験を記憶していきます。母親や周囲の人たちと
関わりながら、食物のレパートリーを広げていくのです。


# by takahirodental | 2018-05-27 07:08


日々の出来事を綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31